メダカの学校志布志分校 

2011.05.10 Tuesday 18:59
0


    メダカの学校志布志分校 

    5月1日(日)メダカ公園の掃除をしました。15名ほどの方がビーバーやカマなどを持って参加して下さいました。JCの皆さんも、一生懸命作業をしていました。




    メダカの学校では、できる人が、できることを、できることからという気持ちで活動して下さいます。

    ちなみに、私はビーバーは使えません。来て下さった方とお話をするのが私の役目です。



    作業が終わったら用事があるので、お帰りになった方もいらっしゃいます。


    メダカの学校志布志分校の職員会(懇親会)です。
    この職員会から来られた方もいらっしゃいます。

    一応マジメな話もします。
    今年の野外活動は8月7日(日)に実施することに決定しました。
     

    様々な職業の方が集まる楽しい会です。

    興味のある方は事務局 
    下野太志司法書士事務所(099-472-2537)にお問い合わせ下さい。

    もちろん佐藤塾(099-472-2341)でもOKです。



    塾長
    category:メダカの学校 | by:佐藤塾comments(0)trackbacks(0) | -

    ゴールデンウィーク

    2011.05.07 Saturday 16:50
    0
       ゴールデンウィーク

      皆さんはどのように過ごされましたか。

      志布志市ではお釈迦様の誕生を祝うお釈迦祭りが4月29日(金)多くの参加者のもと開催されました。

      昨年は口蹄疫の為中止でした。今年も東日本震災の為開催が危ぶまれましたが、東北の方にも元気になって欲しいという想いで開催が決まりました。


      音楽隊の行進



      市会議員の皆さんも汗だくで・・・。


      しゃんしゃん馬にのった花嫁さん。
      この花嫁さん方はこの日実際に結婚式を挙げました。


      踊り連の方々です。大勢の方が踊りました。


      宝満寺に境内では甘茶を年の数だけかけます。
      境内の中も大賑わいでした。

      私もちょっとの間、[ガンバレ東北!!!写真プロジェクト」 のお手伝いをしました。


                                                  塾長
      category:志布志 | by:佐藤塾comments(0)trackbacks(0) | -

      さくら

      2011.04.21 Thursday 22:00
      0

        みなさん、今年は桜を見に行かれましたか?
        わたしが志布志で見つけたきれいな桜です。
        やっぱり、日本には桜が似合いますね。

        東北のみなさんにも、桜を見て一瞬でもホッとするひとときがあればいいな〜
        と思います。

        遠く離れた志布志からも様々な支援をされている方々が沢山いらっしゃいます。
        少しでも多くの気持ちが届きますように。





        本下

        category:- | by:佐藤塾comments(0)trackbacks(0) | -

        堀河天皇の話。

        2011.04.09 Saturday 15:47
        0

          古典のプリントをつくるために
          「堀河天皇」について調べていたのですが
          「末代の賢王」と評される
          とっても素晴らしい人物であったことがわかりました。

          今回は,そんな「堀河天皇」のお話です。




          授業で使った古典のなかでは,
          明宗(あきむね)という,とても上手に笛を吹く男が登場するのですが,
          この人,実は極度のあがり症。
          堀河天皇から「ぜひ聞かせてほしい」と召し出されたところ
          ふるえてしまってうまく吹けなかったんです。
          気を使う堀河天皇(なんとお優しい),
          明宗と親しい女官にこう言付けます。
          「お前が明宗を中庭に呼んで笛を吹かせてごらん。
          私はかくれて,こっそりその笛の音色を聞くとしよう」と。

          月のきれいな夜(←この辺はかなり日高の妄想が入っております)。
          女官のために笛を吹く明宗。
          ああ〜ロマンチック♪

          明宗は,緊張することなく思うままに笛を吹きました。
          その音色といったら,この世に並ぶものはないほど…美しい!!


          感動した堀河天皇は,うっかり言葉を発してしまいます。
          「なんと美しいのだ…!」

          びっくりしたのは,明宗くん。
          恐れ多くも帝に笛の音を聞かれてしまいました。
          とたんにお得意のあがり症が出動(←早口言葉。三回となえてから次に進む)。

          さわいだ拍子に縁側からころがり落ちる明宗くん。
          (なんだか同じオッチョコチョイナ〜のニオイを感じる日高・笑)

          と,ここで授業では話が終わっているのです。
          …が!!
          調べたら,少し続きがありましたので載せてみます。


          安楽塩といふ異名を付きにけり。
           ―安楽塩(あな落縁)とあだ名がついてしまった。

          昔,秦舞陽が始皇帝を瞻(せん)奉りて,色変じ身ふるひたりけるは
          逆心をつつみえざりけるゆゑなり。
           ―昔,秦舞陽が始皇帝を見て顔色を変えて身をふるわせたのは,
            逆心を隠しきれなかったためである。

          明宗,なにによりて,さしもあわてけると,をかし。
           ―明宗は,なぜこのようにあわてたのか,おかなしなことである。
            (日高:なんか疑われてる? あがり症だっただけだよ。)

          天徳の歌合せに,博雅三位,講師つとむるに,
          ある歌を読みあやまりて,色変じ,声ふるひける由,
          かの時の記に見えたり。
           ―天徳の歌合せに,博雅三位が講師(=読み人)をつとめたところ,
            ある歌を読み間違えて顔色を変え,声がふるえてしまったということが,
            その時の記録に見える。

          かようのこと,上古のよき人も,力及ばぬことなり。
           ―こうしたことは,上古の(身分の)よい人にも,
            どうにもできないことだったのである。
            (日高:だから,堀河天皇。お気になさらずに。)


          チョイナ〜明宗くんは,
          なんと「安楽塩」というあだ名がつけられてしまったようです。
          かわいそうに…。

          安楽塩とは,雅楽のかなり有名な曲名だそうですよ。
          安楽塩=安楽縁=あな落縁…。
          レベルの高いダジャレですね(笑)

          堀河天皇は,歴代の天皇の中でも笛の名手として有名だったようです。
          そんな堀河天皇が絶賛するほどですから,
          あな落縁くんはかなりすごい人ということがわかりますね。


          堀河天皇の笛にまつわる話は,ほかにもあります。


          ある日,部下の為隆さんからお仕事の報告を受けていた堀河天皇。
          その最中,ずっと笛を吹いておられました。
          あの賢君として名高い堀河天皇からこのような仕打ちをうけて
          びっくりした為隆さんは,
          堀河天皇のお父さん,白河上皇にちくりと一言。

          「あなたの息子さん,物の怪(もののけ)にとりつかれてますよ。」
          (注:こんなフランクに話していません。)

          驚いた白河上皇は,天皇付きの女官に
          「うちの息子は,物の怪にとりつかれているの?」とお聞きになりました。
          「そのようなことはございません。」
          女官はキッパリ否定します。

          再度為隆さんに確認をとると,
          「何も返事をせずに,熱心に笛を吹いておられたので
          きっと物の怪がついてしまったのだろうと思いました」とのこと。

          白河上皇は直接,事の真相を堀河天皇に問いただしました。
          すると…。

          「確かにそういうことがありました。
          あのとき,実は秘曲を伝授されて,練習をしておりました。
          そこに,為隆がやってきて仕事の報告をしたのです。
          私は秘曲の練習を1000回しようとしていました
          あと2,3回で終わるというところだったので

          終わってから返事をしようと思い,練習を続けました。
          終わってみると,為隆がおらずびっくりいたしました。
          そのように(父上に)話されたことを,恥ずかしく思います。」




          熱中して何かに取り組んでいる様子は,
          まさしく「物の怪にとりつかれている」ような印象を与えるかもしれません。

          一生懸命にがんばっている様子は,人の心を打ちます。
          「笛の達人でも1曲につき1000回練習をする」
          どんな道にも練習はつきものなのですね。

          がんばったことは,みなさんの骨となり肉となり…。
          ローマは一日にして成らず。
          堀河天皇に教えていただいた気がします。




           先人の教えは大切に。
                 日

          category:国語科 | by:佐藤塾comments(0)trackbacks(0) | -

          卒業生からのプレゼント

          2011.04.04 Monday 19:23
          0
             今春 専門学校に進学する生徒が、出発の前日遊びに来てくれました。


            中学から高校卒業まで通塾していました。今では佐藤塾名誉会員として登録しています。

            この生徒は、自分の夢を見つける為に、迷い、考えながら過ごしてきました。
            そしてついに自分がやりたいことを見つけ、そして新天地へ出発したのです。


            これからもっときついことや、悩むこともあると思います。しかしそんなことばかり考えていても先に進みません。

            「その人が超えられない困難はない。」といいます。これから多くの人に出会い、そして助けられながら、時には助けながら前進して下さい。

            写真はその時いただいたものです。佐藤塾の壁に掛けてあります。宝物です。
                                                       

                                                       

             塾長
            category: | by:佐藤塾comments(0)trackbacks(0) | -

            Calender
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  
            << January 2019 >>
            いらっしゃい♪
            アクセスカウンター
            カラコンダイエット サプリ高収入レモンナビ出会い系お取り寄せ和菓子
            あと何日?
            Selected entry
            Category
            Archives
            Recent comment

            • 本下

            • KTT
            • コメントのお返事
              佐藤塾
            • コメントのお返事
              中学生
            • カラータイツ。
              中学生
            • パスポート取得の旅 パート3
              Mr H
            • ゲットしました!!
              kayoko
            • ゲットしました!!
              hp
            • びっくり卵-kind of my trauma-
              kayoko
            Link
            Profile
            Search
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM