「学費負担なしで医学部を卒業する方法」という情報を提供していただきました。

もともとはサンデー毎日の記事の抜粋ですが、共研書房さんより送付されたものです。

 

私も『「教育費をどうしようかな」と思ったときにまず読む本』竹下さくら著 日本経済新聞社出版 を読んでいる最中だったので、これはいい、ということで少し紹介してみたいと思います。

 

 

医学部は難易度もさることながら学費もかなりかかります。

総額4,700万円以上もかかる大学もあります。

 

しかし高い学費を理由あきらめるのはもったいないという話です。

修学中の全額費を免除され、生活費まで支給されるケースもあるようです。

 

例えば鹿児島大学医学部の場合、卒業後指定された附属病院や医療機関への9年間の勤務が義務付けられますが、その勤務期間を過ぎれば貸与額が免除されます。つまり返さなくてもいいのです。

 

貸与金額+奨学金で総額9,400万円になります。

 

まだまだ他の大学でもありますので、調べてみることも大事ですよね。

 

 

Related Entry
Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://shibushi.sato-juku.com/trackback/1602

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

いらっしゃい♪

アクセスカウンター
カラコンダイエット サプリ高収入レモンナビ出会い系お取り寄せ和菓子

あと何日?

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment


  • 本下

  • KTT
  • コメントのお返事
    佐藤塾
  • コメントのお返事
    中学生
  • カラータイツ。
    中学生
  • パスポート取得の旅 パート3
    Mr H
  • ゲットしました!!
    kayoko
  • ゲットしました!!
    hp
  • びっくり卵-kind of my trauma-
    kayoko

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM