佐藤塾のブログです
気ままに不定期更新していきます
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
保護者会より

4月21日開催の保護者会には多くの方が参加して下さいました。

ありがとうございました。

 

佐藤塾よりそれぞれのテーマでいくつか提案をさせて頂きましたが、

その中から何点かお話したいと思います。

 

鹿児島市内の鶴丸高校や甲南高校の通塾率(合格者のうち塾に通っていた人)はほぼ100%なのに対し、鹿屋高校は約81%、志布志高校は約51%でした。(昨年に比べて少しアップしています。)

 

志布志高校の51%は入学者の半分しか塾に通っていないということになります。

これでは高校の授業にどれだけ通用するのかとても不安になります。

どのくらいあればいいのか一概には言えませんが、おおむね統一模試で300点くらいはとっておいたほうが良いのではないかと思っています。

 

さらに、高校卒業後国公立の大学を目指すということになると、中学3年生時の統一模試の点数で350点以上はあったほうがより可能性が高くなっているように思われます。

 

 

生徒の皆さん、そのレベルまで学力を上げておくことが必要ですよ。

目標を持って、計画をたてて、継続することが大切です。

 

「できない理由を探すのではなく、どうしたらできるか考えてみる」ことも大事なことですね。

 

18:39  comments(0)
comment

message :