佐藤塾のブログです
気ままに不定期更新していきます
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
志布志中学校卒業式

志布志中学校の卒業式に参加して来ました。

155名の生徒がめでたく卒業を迎えました。

 

今回の卒業式は創立70周年記念ということで、多くのOBの方々も参列していらっしゃいました。

 

 

公立高校の合格発表を明日に控え、心穏やかでない人も中にはいたのかもしれませんが、さすが中学3年生、最後までしっかりやり遂げました。

 

とてもすばらしい卒業式でした。

感動的でした。

 

 

これから高校に向け新しい旅立ちです!!

大きな夢を持って自分の足でしっかりと進んでいって欲しいと思います。

 

14:41 卒業式 comments(0)
卒業生

先日卒業生のお母様より頂きました。

宝物です。

高校に進学しても夢を持って頑張って下さい。

応援しています。
20:12 卒業式 comments(0)
卒業生 その2
先日 卒業生から手紙が届きました。


お久しぶりです!  お元気ですか?
直接会って報告が出来ず申し訳ないのですが
無事、尚志館高校特進科を卒業しました。

そして春から西南大学に進学することが決まりました!
ずっと目標にしていたので合格を頂きとても嬉しかったです!

受験シーズンは塾長に教えて頂いたナポレオン・ヒルの言葉をいつも見返していました。

塾に通っていた期間は短かったですが、塾での経験はとても大きなものを得ることができ、
志望大学に合格できたのも佐藤塾のおかげだと思っています。

本当にありがとうございました!
これからも佐藤塾での経験を糧にがんばります!
                  Kより


Kさん合格おめでとうございます。
大学に行っても健康に気をつけて、自分の夢を追い続けて下さい。
佐藤塾はいつまでも応援します。



 
17:38 卒業式 comments(0)
卒業生
先日、一部の大学で2次試験の結果が出ました。
それを受けて佐藤塾OBの生徒から電話が来ました。

「塾長、以前お世話になったYです。今日大学の合格発表がありました。○○公立大学に合格しました。」

そこで私が
「おめでとう。よかったね。時間があったら塾に顔を出してね。御祝いのケーキをご馳走するよ。」

するとYさんが
「ありがとうございます。でも私には考えていることがあります。就職したら自分のもらったお給料の中から先生に何か持ってきます。それまでちょっと待っていて下さい。」

その気持ちが うれしかったなーーーーー!!!!!!!!!!!!!

16:04 卒業式 comments(0)
卒業式
3月1日志布志高校の卒業式があり、参加してきました。
良く晴れた、しかしとても寒い日でした。

卒業生130名の入場に始まり、粛々と式が行われました。
500名ほどの参加者の中、話し声一つしないとてもすばらしい卒業式でした。


感動しました。

卒業生の答辞は一年生から応援団副団長として団結を目指して奮闘したこと、
三年生になってみんながまとまり、優勝したことを盛り込んでの話でした。
その情景が伝わり、涙を流している人もいるほどでした。

なんと答辞を読んだ卒業生は佐藤塾のOB I さんでした。
成長したその姿にこれまた感動でした。

卒業生の皆さん!!
卒業おめでとうございます。
これからの人生楽しいこともあると思います。
しかし、
また幾多の試練が待っているかもしれません。
それらの試練に屈することなく自分の夢を実現させて下さい。





 
21:39 卒業式 comments(0)
中学進学にあたって
保護者の皆さんはお子さんが中学校に進学する際に、どのくらいの学力、または知識が必要なのか不安な方も多いと思います。
参考になりそうな文献がありましたので、一部抜粋してみたいと思います。

1.国語辞典、漢和辞典が自在に使える。

2.主語・述
語・動詞、形容詞、名詞の使い分けができる。

3.事実を、時間的経過をたどって書き綴ることができる。

4.ローマ字の習熟ができている。

5.教育漢字の九割が読め、八割が書ける。

6.四則計算がよどみなくできる。特に分数の計算ができる

7.基本的な図形の概念を持ち、作図できる。

8.都道府県の位置や、各国の位置がだいたいわかる。

9.家庭学習(最低1時間)が習慣になっている。

10.時間と距離の関係を関連づけて、概算できる。

.杉浦和彦先生作成「学力低下を克服する本」文藝春秋より





 
10:00 卒業式 comments(0)
小学校卒業式
3月24日は鹿児島県内の小学校は卒業式を迎えます。


卒業生の皆さん卒業おめでとう。


卒業にあたり一つ尋ねておきたいことがあります。
それは、「皆さんはどんな 『志』 をもって卒業しますか?」
     「どんな 『志』 をもって中学校に進学していきますか?」 です。


以前、志布志市内の有明小学校の卒業式に参加したことがありました。
卒業証書を授与されたあと、一人一人が大きな声で、保護者・在校生に向かって将来の夢を語りました。そのすばらしい光景に、私は感動すら覚えました。


これから始まる中学生生活。
何のために勉強するのか? 

 
多くの生徒達が悩んだり、苦労したりするのですが、これはまさに 『志』 があるから達成できるものなのです。


今やりたいと思うことを真剣に考え、今やるべき事を実行にうつしてほしいと思います。






 
10:00 卒業式 comments(0)
1/1PAGES