佐藤塾のブログです
気ままに不定期更新していきます
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
教科別学習の方法

理科の学習方法について書いてみます。
 
 理科は高校で学習する物理・化学・生物・地学の4教科がひとつになった教科です。
 少し前まで1分野・2分野に分かれていましたが、最近は「新しい科学1年・2年・3年」に変わりました。
 ゆとり教育からの変更点は、簡単にいうと物理・化学の分野での難しい問題の復活になると思います。
 
 
それではもう少し具体的に話を進めましょう。
 基本的には「覚える」ということになると思いますが、さらに「思考力や表現力」も大切な要因になってきました。
 
 
物理や化学の分野では実験方法やその結果を理解し、表現することが求められます。
結果だけを覚えるのではなく、なぜそうなるのか考える力が必要です。 
 また、化学反応式やイオン式(中3)などは完璧に覚えておくことです。
 
 
生物や地学の分野では、問題文にアンダーラインを引くなどして文章をしっかり読み取ることがポイントです。
 そして、最近の傾向としてなぜそうなるのか、その違いは何なのか等の記述の問題も多くなってきました。
 
どの分野も用語はもちろんのこと、表現の違いなどに気をつけてしっかり説明ができるようにしておくことが大切です。
 
 
その点、佐藤塾のテキストは覚える内容がきちんと整理されています。
 
1.本文の解説をしっかり読む
2.確認テストを解く
3.次に基本問題
4.さらに標準問題、
5.仕上げはiワークプラスの問題を解きます
 
この流れで学習すれば、ほぼ理解されること間違いなし。
 
もちろん学校の授業をしっかり聞いて、実験はしっかり行って下さいね。
 

14:49 理科 comments(0)
1/1PAGES