9月28日(土)2020年度の公立高校募集定員が公表されました。

 

大隅地区の変更点は

鹿屋農業高校が「スマート農業」への対応や、課題解決型の教育実践を目指して再編されます。

学科数や学級数は変えず、「農業」「園芸」「畜産」「農業機械」「農林環境」「食と生活」の6学科を設けます。

カリキュラムの見直しなどを進めて専門性の向上、地域密着を測ります。

「農林環境」、「食と生活」の両学科には、それぞれ2コーす設けて2年次選択とします。

「食と生活科」の前身にあたる「生活科」は女子のみでしたが、再編によって男女共学となります。

 

姶良・伊佐地区の変更点は、大口高校が普通科1学級(40人)を減らし、3学級から2学級になります。

 

 

志布志高校は昨年同様 3学級(120人)で募集が行われます。

 

 

学力検査は2020年3月5日〜6日にあり、合格発表は3月13日です。

その他の学校については鹿児島県教育委員会のホームページに掲載してあります。

 

公立入試まではあと5か月。

”やるか やらないか”  ”今 何をなすべきか”

しっかり考えて、そして実践してください。

公立高校入試が終わりました。

受験生の皆さんお疲れさまでした。

 

佐藤塾では、中学3年生は受験が終わってからもまだ勉強しています。

 

私立高校が第一目標の人は、私立高校で出された宿題。

公立高校が第一目標の人は、佐藤塾オリジナルの高校の一学期までに習う数学と英語の学習を始めます。

 

高校の勉強は、中学生の時とは比べ物にならないくらいレベルが上がっています。

それをやりこなすためにも、まだまだ高いレベルの学習を習得する必要があります。

 

 

人によっては「高校に入ってからでも十分間に合う」と言っている人もいます。

もちろん高い能力を持った人もいると思います。

しかし、高校に進学して苦労している生徒もたくさん見てきました。

 

この地域には高校生を指導するところがあまりありません。

ほとんどの生徒が独自でやっていかなけれなりません。

 

今まで身に着けた学習する習慣をもう少し継続して、来る高校入学に備えてほしいと思います。

3月5日 いよいよ明日から公立高校入試が始まります。

倍率が鹿児島市内に比べて低いとはいえ、油断しているととんでもない結果につながります。

今まで勉強してきた力が発揮できるよう最善を尽くしてほしいものです。

 

3月3日の日曜日も先週に続いて塾を開放しました。

10名以上の生徒が午後1時から5時まで黙々と最終確認のための勉強に取り組んでいました。

不安はあると思いますが、目の前のできることを一つ一つやっていくことが大切なのです。

 

それから

風邪をひかないこと。

そして

規則正しい生活をすることです。

 

早寝・早起き、そして朝ご飯をしっかり食べてきたる高校入試に備えてください。

検討を祈ります。

入試まであと8日。

 

昨日公立高校の最終倍率が発表になりました。

大きな変動はありませんでしたが、一部まだ高い倍率の科もあります。

この時期になると焦っても、心配しても何も変わりません。

 

大切なことは、平常心でいること。

その為に、いつも話しているようにまず深呼吸をしっかりすること。
口ですって、鼻からゆっくり吐く。
これをしっかり練習して下さい。

それから、『出来ない問題が出たらどうしようなどと考えないこと。

『自分は出来る』
「自分が出来ない問題は人も出来ない』
『難しい問題はやらなくても良い』
『絶対自分は出来る。合格する』

ぐらいの強気の気持ちでいることです。

今まで出来なかったことを、これからの短期間でバタバタしてやってもうまくいきません。
心を静めて今できることを一つ一つやっていくことが大切です。

 

さぁ あと8日です。

いや、まだ8日あります。
 

私立高校の発表が終わりました。

3月6日・7日はいよいよ公立高校受験が始まります。

そこで受験生の皆さんがやるべきこと、注意するべきことを書きたいと思います。

 

まず一番大切なことは、同じように毎日を過ごすことです。

 

起きる時間、寝る時間をできるだけ同じにすることです。

入試は昼間実施されます。

塾でいつも話しているように夜11時くらいには寝て、朝7時までには起きるようにして下さい。

 

今日は夜遅くまでやって、次の日は早く寝る。

これではリズムが崩れてしまいます。

風邪もひきやすくなってしまいます。

 

次に、まだ解いたことのない新しい問題は学校のじゅぎょうや塾の授業でやります。

 

家で学習する時は、これまで解いた問題で間違えた問題のやり直しをやるようにします。

もう22日しかないのではなく、まだ22日あります。

できることから実行に移しましょう。

 

不安なことがあったら、何でも良いので我々のところに来て下さい。

一緒に解決していきましょう。

 

1月30日で私立高校入試が終了しました。

そして、30日には鹿屋中央高校の発表がありました。

本日2月1日は尚志館高校の発表です。

その他続々と発表が続きます。

 

希望する高校・科に合格した生徒、残念ながら力及ばず第二希望に転科合格になった生徒、それぞれの結果があると思います。

第一希望で合格した生徒は今の実力を落とすことなく、さらに学力をつける為にこれからの2か月を頑張ってください。

残念ながらそうでなかった生徒は、気持ちを切り替えて3月に実施される公立高校に向けてもう一度チャレンジして欲しいものです。

 

今回の私立受験が皆さんの人生を決定するものではありません。

いくらでもやり直しがききます。

 

今は自分がやりたい夢、つきたい職業に向けて一歩一歩前進してください。

 

 

1月28日尚志館高校の入学試験が行われました。

 

 

昨年ほど寒くはなかったものの、それでも摂氏2度。

校舎前でじっとしていると手先が冷えてきます。

 

 

早い生徒は7時半には到着。

引率の先生方の指導を受けていました。

緊張している生徒も見られましたが、早々と受験教室に入室していきました。

 

曽於地区では最大の私立高校、バスから次々に受験生がおりてきました。

 

これまで勉強してきた力を存分に発揮して欲しいものです。

 

 

 

 

 

 

 私立高校の入試が始まりました。

 

本日1月25日は 鹿屋中央高校の入試がありました。

 

 

気温2度の中、大勢の受験生が校舎に吸い込まれていきました。

緊張している生徒さんもいたようでした。

受験生の皆さん、試験の出来はいかがでしたか?

 

これからの一週間、私立高校入試が続きます。

受験生の皆さん、風邪に十分気を付けてこの大事な次期を乗りこえてください。

 

ここ数日昼間は暖かい日が続いています。

しかし夜になると急に寒くなります。

 

いよいよ今週末から私立高校の入試が始まります。

25日金曜日は鹿屋中央高校、28日月曜日は尚志館高校の入試です。

 

昨年は両高校とも非常にさむい中での入試でしたが、今年は昨年ほどの寒さではないという予報。(チョット一安心)

 

ここにきて学習面の入試対策もちろんですが、インフルエンザの対策も必要になってきました。

 

まずは規則正しい生活を送ること。

そして、”うがいと手洗い”をしっかりと行ってください。

佐藤塾でも消毒用のアルコールは準備していますが、普段の生活を考えるととても十分とは言えません。

各自がしっかりと自己管理をすることが大切です。

 

風邪など吹き飛ばして、入試に立ち向かってください。

私立高校入試が始まるまでいよいよあと1週間。

3年生の顔にも真剣度の割合が増してきました。

 

3年生は毎時間入試予想問題を解いています。

今回は試験の時にちょっと注意するだけでミスを防げる方法を書きたいと思います。

それは、これまでも指導してきたことなのですが、アンダーラインを引くことです。

 

解答用紙を見てみると、答えを出すことを急ぐあまり問題をよく読まずに解答している答案をよく目にします。

例えば理科の化学の問題で、「水素と酸素が反応すると何ができますか? できる物質を化学式で書きなさい。」という問題があったとします。

正しい解答はH₂Оですが、と書いてしまっているのです。

 

解説の時にその生徒から「わかっていたのに。」という言葉を聞くたびに”もったいない”と思うことがたびたびあります。

 

まずアンダーラインを引いて、何が求められているのか問題をしっかり把握することが重要です。

一題一題を大切に解いてください。

そしてミスの少ない答案にしてほしいと思います。

 


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

いらっしゃい♪

アクセスカウンター
カラコンダイエット サプリ高収入レモンナビ出会い系お取り寄せ和菓子

あと何日?

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment


  • 本下

  • KTT
  • コメントのお返事
    佐藤塾
  • コメントのお返事
    中学生
  • カラータイツ。
    中学生
  • パスポート取得の旅 パート3
    Mr H
  • ゲットしました!!
    kayoko
  • ゲットしました!!
    hp
  • びっくり卵-kind of my trauma-
    kayoko

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM